妊娠中に医療保険に入り給付金を受け取ることができるか?

スポンサードリンク

妊娠中に医療保険に入り給付金を受け取ることができるか?

Q:現在妊娠中です。医療保険に入れたり、給付金を受け取ることはできますか。

A:不可能ではないものの、妊娠中はリスクが高い契約者と見られています

まず出産による入院は病気ではないため、医療保険の入院給付金を受けることはできません。ただし、妊娠中の病気、あるいは帝王切開による手術などのトラブルに対しては入院給付金や手術給付金が支払われます。

当然、このような事態が起こることは保険会社も想定しているため、妊娠中の女性はリスクの高い契約者として捉えられています。さまざまなリスクに備えて妊娠中に医療保険に入りたいという人も居ますが、この場合契約に条件がついたり、あるいは契約そのものが却下される場合が一般的でしょう。

特に条件として多いのが『帝王切開を始めとする病気や手術では保証対象外』と言ったケースでしょう。妊娠中のリスクを回避するために入ったのに、これでは意味がありません。このような条件に関しても、余裕があるうちに保険会社としっかり詰める必要があるでしょう。

ただし、保険というのは数多くあります。中には27週目までなら妊娠中の病気や手術による保証が受けられる保険もありますので、インターネットで検索したり、来店型保険ショップで店員に相談してみるのが一番でしょう。

妊娠中に医療保険に入り給付金を受け取ることができるか?について生命保険の選び方運営チームからのお知らせ

妊娠から出産までは何かと物入りになりますので、どのような保障を受けられるのかしっかりと把握しておきましょう。

スポンサードリンク